第2種電気工事士計算練習問題 1-3 解説

スポンサーリンク

問題文

1000 [W] の電熱器を2時間半使用したときの発熱量 [kJ] は。

解説

問題では、電力と時間が与えられている。

電力と時間から電力量を求めて、それを熱量に変換する。

電力量 W [kW・h]、電力 P [kW]、時間 t [h] の関係式は、

W=Pt [kW・h]

上式に与えられた数値を代入する。電力 P は 1000 [W] なので 1 [kW]、時間 t は2時間半なので、2.5 [h] となり、電力量 W [kW・h] は、

W=Pt=1\times 2.5=2.5 [kW・h]

電力量を熱量に変換する際は、1 [kW・h]=3600 [kJ] なので、

2.5\times 3600=9000 [kJ]

となり、9000 [kJ] が答えとなる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク