電験3種の参考書には鉄板がない!?

あなたは電験3種の参考書を何冊持っていますか?イマイチ内容が理解できず、何冊も参考書を買っている人もいるのではないでしょうか?実は、管理人も1科目に対して何冊も参考書を購入しました。

電験3種の参考書はたくさん買っても意味がない。

スポンサーリンク

人はなぜ電験の参考書を何冊も買ってしまうのか?

なぜ人は電験の参考書を何冊も買ってしまうのか?別にアンケートを取ったわけではありませんが、電験の参考書を何冊も買ったのは管理人だけではないはずです。

出版社は何種類も電験3種の参考書を出版しています。各科目ごとに1冊なら分かりますが、計算問題だけの参考書や文章問題だけの参考書まであります。

しかも電験3種の参考書は、個人で出版している場合も多いです。

それだけ電験3種の参考書は需要があるのです。

なぜ電験3種の参考書に需要があるのかというと、受験者が多く、試験が難しいからです。試験が難しければ、受験者はなんとか内容を理解しようと努力します。

そして、今勉強している参考書で理解できなければ、また新たに参考書を買おうとする人が出てくるわけです。

計算問題が分からなければ、計算問題の参考書。文章問題が分からなければ、文章問題の参考書。市販の参考書でイマイチ理解できなければ、個人が出版している参考書をワラにもすがる思いで購入するのです。

また、電験3種は何年も勉強する人が多いのが特徴です。去年は、参考書Aで勉強して理論を落としたから、今年は参考書Bで勉強してみよう、となってしまうのです。

参考書を何冊も買ってしまう人は、電験3種が完璧に理解できなくても合格できる試験だと気づいていないのです。

電験3種の参考書用の本棚。

過去問だけでは合格できない電験3種

電験3種が難しいのは、過去問と同じ問題がまったく出題されないからです。

電験3種の前に電気工事士を受験した人も多いと思います。電気工事士は過去問と同じ問題が出題されます。過去問だけ勉強して合格した人も多いはずです。

電験3種を過去問だけで合格できる人は一握りの人だけです。過去問の解き方だけを暗記しても、ほとんどの人は合格できません。だから参考書が必要になります。

鉄板の参考書がない電験3種

合格のために参考書が必要な電験3種には、鉄板の参考書がありません。

他の技術系の資格には、だいたい鉄板と言われる参考書があります。

過去問が公開されていない資格ならば、過去問を掲載している参考書が鉄板です。過去問が公開されている資格ならば、過去問を一番詳しく解説している過去問題集が鉄板です。

電験3種は過去問が公開されています。過去問を詳しく解説している過去問題集もあります。しかし、過去問の解き方だけを覚えても合格できないので、それらの過去問題集は鉄板になりません。当然、参考書にも鉄板はありません。

自分に合った参考書を1科目1冊だけ買おう

そんな鉄板参考書のない電験3種ですが、どの参考書で勉強すべきなのでしょうか?管理人も分かりません(笑)。

ハッキリ言って、最近の参考書ならば、どの参考書で勉強しても大差ないと思います。

電験3種の参考書の中身は、ほとんどが過去に出題された知識のまとめと解説です。

電験3種の参考書は、内容ではなく、使いやすいかどうかで決めるべきだと思います。一番良いのは、大きな書店に行って、一番読みやすいと感じた参考書を買う方法です。

自分に合った参考書を1科目に1冊購入して、最後に過去問を購入するだけで合格できる資格が電験3種です。

不安なら予想問題を買うのも良いと思います。いろいろな問題を解くのは勉強になります。

電験3種で必要なのはそのくらいです。

計1万円~2万円くらいの費用で合格できます。

電験3種の参考書で勉強しても、理解できない分野は理解できません。電験3種は完璧に理解できなくても合格できる資格です。

参考書を多く買ったら、合格できる確率が上がるわけではありません。そして、鉄板の参考書もありません。万人に鉄板の参考書はありませんが、あなたに鉄板の参考書はあるはずです。

各科目ごとに1冊あなたが勉強しやすいと感じる参考書があなたの鉄板です。

電験3種の勉強をしていて不安を感じることも多いと思います。でも、大抵の場合その不安は参考書のせいではありません。

今あなたが手にしている参考書を信じて勉強してみてください。

電験3種参考書の評価まとめ
管理人の独断と偏見による電験3種の参考書や問題集の評価記事です。 【電気数学】の参考書の評価まとめに移動 【理論】の参考書...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク